近日開催予定のイベント

”2030ビジョン”プロジェクトは、3.11東日本大震災が起きたことに伴い、

20年先のビジョンを考える活動を一時休止しています。

 

2030年の社会の将来像を考えることもさることながら、

まずはこの震災から立ち直っていくことが大切であり、

当面はこのことに注力することにしたからです。

 

この震災からの復興には長い年月と多大な労力、費用が必要だと思います。

被災された方がたのお気持ちに寄り添い、息の長い取り組みが求められます。

まずはその糸口を見出した後に、将来への道筋を考えていきます。


なお、ビジョンの検討も8月ぐらいには再開する予定です。

------------------------------------------------

震災復興支援活動を本格的に進めるために、

『東北コミュニティの未来・志縁プロジェクト』

という新たな活動をスタートさせました。 以下のWEBサイトをご覧ください。  

        ↓  ↓

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ”2030ビジョン”プロジェクトにご興味を持たれましたら、
 下記バナーからメーリングリストの登録をお申し込みください。 
  (登録メンバー 約780名 ・・・2011年4月)
    
   2030visionグループに参加する
Powered by groups.yahoo.co.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

終了したイベント

「これからの『社会』の話をしよう」
ビジョン原案 連続検討会のお知らせ

#1= 214日(月)「どんな社会を目指すか」  
#2= 221日(月)「2030年の生活はどうありたいか」  済      
#3= 225日(金)「2030年の暮らしをどう創るか」
    募集中 ⇒ 2月25日開催案内 
----------------------------------------------------------
”2030ビジョン”原案ミーティング #3
「これからの『社会』の話をしよう」
 『2030年の暮らしをどう創るか』
-----------------------------------------------------------
■ 日時: 2011年2月25日(金) 18:30-21:00
                   (開場 18:15)
■ 場所: 「青山生涯学習館」 学習室2
  港区南青山4-18-17 (TEL 03-3470-4584)
   表参道 A4出口より徒歩 450m(6~7分)
    http://www.kissport.or.jp/sisetu/aoyama/index.html
  詳細地図
■ 参加費: 250円 (会場費・印刷費)

■ 募集人数: 15名
o申込フォーム 
  ⇒ https://ss1.coressl.jp/kokucheese.com/event/entry/8364/
<strong>「これからの『社会』の話をしよう」
連続検討会のお知らせ

ビジョン原案を一緒に考えましょう!!

<font color="#0000FF">#1= 2月14日(月)「どんな社会を目指すか」
  ⇒  <a href="http://kokucheese.com/event/index/7840/" target="_blank">2月14日開催案内</a>
#2= 2月21日(月)「2030年の生活はどうありたいか」
#3= 2月25日(金)「2030年の暮らしをどう創るか」</font></strong>

皆さまのお越しをお待ちしております。

1月30日新年会「これからの『社会』の話をしよう

12/19『みんなDE家族会議』

1月30日(日)新年会

「これからの『社会』の話をしよう」を催します。

 

2011年、私たちは激動の時代に生きています。

この世の中をどうとらえ、どんな未来を描いていくのか、

・・・希望の持てる社会をどうつくっていけば良いのか、

一緒に考えてみませんか?

日本の将来像を熱く語るもよし、
子育て、教育、雇用、社会起業、医療介護、格差、コミュニティ、
経済、財政、食料、エネルギーなどなど

・・・・それぞれの想いを語るもよし、
単に人の輪を広げるもよし、ぜひお出で下さい。

 

  ⇒ 詳細案内html.   

  ⇒ チラシ pdf.

----------------------------------------

 

◎日時 1月30日(日) 17:30~20:00 
      
◎場所 イタリアン 「サイゼリア」西早稲田店  
   東京都新宿区西早稲田2丁目1−23‎  TEL
03-3202-8600‎ 

    メトロ 東西線「早稲田」駅徒歩4分   
   メトロ 副都心線 「西早稲田」 徒歩10分 

◎会費: 1500円 
      お子様は0~1000円

◎二次会: 継続して 20:00~同じ場所で

 

※中山の名前で申し込んであります。

 受付で「中山」グループ」とおっしゃって下さい。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。 

(ただし、特定宗教や自己啓発セミナーの勧誘を目的とした参加はご遠慮ください)

======================================================================

 

 2011年、私たちは激動の時代に生きています。

この世の中をどうとらえ、どんな未来を描いていくのか、・・・希望の持てる

社会をどうつくっていけば良いのか、一緒に考えてみませんか?

日本の将来像を熱く語るもよし、
子育て、教育、雇用、社会起業、医療介護、格差、コミュニティ、
経済、財政、食料、エネルギーなどなど・・・・それぞれの想いを語るもよし、
単に人の輪を広げるもよし、ぜひお出で下さい。

 2011年、私たちは激動の時代に生きています。

この世の中をどうとらえ、どんな未来を描いていくのか、・・・希望の持てる

社会をどうつくっていけば良いのか、一緒に考えてみませんか?

日本の将来像を熱く語るもよし、
子育て、教育、雇用、社会起業、医療介護、格差、コミュニティ、
経済、財政、食料、エネルギーなどなど・・・・それぞれの想いを語るもよし、
単に人の輪を広げるもよし、ぜひお出で下さい。

1219日(日)に『みんなDE家族会議』イベントを開催します。

子どもたちの笑顔があふれる社会をみんなで考えようという趣旨です。

「子ども手当」「幼保一体化」「待機児童問題」
「子ども・子育て新システム」などなど、
子育てに対する関心は高まっていますが、
 どうも『親支援』の視点で語られているように感じます。

今回のイベントでは、子育てが
『子ども自身にとってどうあったら良いのか?』
『そのために自分たちは何をするのか?』
という本質的なところを考えます。

子育て中の人だけでなく、学生、シニア、プリママ、民間企業、保育士、主婦、NPO、行政職員、・・・いろんな人たちが集まる予定です。
みんなで一緒になって考え、次のアクションに結びつけていきます。

参加していただけるとうれしいです。
--------------------------------------
みんな DE 家族会議 

1219日(日)13:30-17:00

◆大妻女子大 千代田校舎 本館B2 ゲストルーム
 JR 市ヶ谷駅 徒歩 10分    メトロ半蔵門駅 徒歩 5
  ⇒ 地図

◆プログラム
 
 ◎プロローグ 13:30-14:00
 
 ◎セッション 14:00-15:05
   ● プレゼン 子ども・子育てビジョン/新システムについて
   ● 対話 子どもたちが幸せと感じられる「子育て・子育ち」とは?

 ◎セッション2 15:20-16:45
   ● 対話 目指したい「子育て・子育ち」を実現するには?
   ● 対話 自分たちができることはなにか

 ◎エピローグ 16:45-17:00

◆参加費: 500円

お子様連れも歓迎です。

※終了後に懇親会もあります
-->
1219日(日)に『みんなDE家族会議』イベントを開催します。

子どもたちの笑顔があふれる社会をみんなで考えようという趣旨です。

「子ども手当」「幼保一体化」「待機児童問題」「子ども・子育て新システム」
などなど、子育てに対する関心は高まっていますが、
 どうも『親支援』の視点で語られているように感じます。

今回のイベントでは、子育てが
『子ども自身にとってどうあったら良いのか?』
『そのために自分たちは何をするのか?』
という本質的なところを考えます。

子育て中の人だけでなく、学生、シニア、プリママ、民間企業、保育士
主婦、NPO、行政職員、・・・いろんな人たちが集まる予定です。
みんなで一緒になって考え、次のアクションに結びつけていきます。

参加していただけるとうれしいです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【8月8日】 『みんなで支えあう夢の持てる子育て』フォーラム

2030vision x PURC コラボイベント

『みんなで支えあう夢の持てる子育て』

 社会が持続可能であるためには、1人ひとりの人生のサイクルが、うまく回っていることが大切です。
そのための最初の一歩である「生まれ・育つ」が今回のテーマです。
  少子化、待機児童等など、いろいろと政策課題は言われていますが、「子は社会の宝」=皆で支えあうことがその本質です。

この「社会で子育てする」を実現するには「新しい公共」による 共助がとても重要になります。

 以下のような観点から、「これからの社会のありよう」と
「自分は、今なにをすべきか」を考えます。
  
 ★結婚・子育てへの希望の持てる社会について
 ★子どもが幸せに自立できるための親の役割について
 ★地域全体で子どもを育てる社会の実現について

 
次のようなキーワードも明らかに!
 ◎ 育児は育自 
 ◎ 遊びは生きる力のもと 
 ◎ お金のかからない子育て 
 
子育て経験はキャリアに活きる 
 ◎ すきまを埋める「届ける子育て支援」 
 ◎ パパが幸せになる子育てのハウツー教えます  

お子様連れ歓迎。 
  (『みんなで支えあう子育て』がテーマですので、
  お子さまと一緒が基本となりますが、
  状況によっては、フォーラム運営メンバーが
  託児ルームで保育させていただきます。)
   
※ 若者もシニアも・・・みんなで一緒に考えましょう!

 ⇒ 案内チラシ

------------------------------------------

日時: 8月8日(日) 14:00 17:30  開場 13:30
 
場所:品川区立中小企業センター 大講習室
  JR大井町駅:徒歩8分 
  東急大井町線下神明駅:徒歩2分
  TEL 03-3787-3041
  ⇒ 地図

プログラム
【パート1】 プレゼン& 会場との対話   14:0015:30
  『持続可能な社会とライフサイクル』 中山 弘    2030ビジョンプロジェクト

  600秒で伝えたいこと 
   =多彩なプレゼンターの皆さんから、いろんな視点をお話しいただいて共有します=
『いのちと向き合う』             水主川  さん   国立国際医療研究センター 産婦人科医
『人生最初の愛着形成が肝心』      藤沢 千代勝 さん  こうとう親子センター/ホームスタート
『はじめから親になれるわけじゃない』  田中 玲子さん   一姫二太郎s エレガント主婦
 
『幼稚園・保育園からみた子育て』     友彦 さん    (株)フレーベル館 こども研究室
 
『遊びは生きる力のもと』          厚彦 さん     面白い授業を開こう会/シュタイナー協会
 
『あきらめない!キャリアと子育て』     飯田 ようこ さん  ハミングバード・チャリティ一般財団
【パート2】 グループディスカッション (みんなで対話)  15:4017:30    
                                                      

 

  6000秒で拡がる社会と私の関係
  ◎ パート1の視点も踏まえたグループ対話を通して「社会のありたい姿」と「自らの取り組み」を考えます。

参加費: 学生、お子様連れ 無料  社会人 800円  
   ※終了後に懇親会もあります。 1000円(飲まない人)~2000円(飲む人)

定員: 60名 (当日参加歓迎)

お申込みは下記から

-->
 『いのちと向き合う』             水主川  さん   国立国際医療研究センター 産婦人科医
 『人生最初の愛着形成が肝心』      藤沢 千代勝 さん  こうとう親子センター/ホームスタート
 『はじめから親になれるわけじゃない』  田中 玲子さん   一姫二太郎s エレガント主婦
 『幼稚園・保育園からみた子育て』     友彦 さん    (株)フレーベル館 こども研究室
 『遊びは生きる力のもと』          厚彦 さん     面白い授業を開こう会/シュタイナー協会
 『あきらめない!キャリアと子育て』     飯田 ようこ さん  ハミングバード・チャリティ一般財団
【パート2】 グループディスカッション (みんなで対話)  15:4017:30    

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【6月26日】第18回検討会「私たち自身の持続可能性」

 

社会が持続可能であるためには、1人ひとり人生のサイクルが、うまく回 ていることが大切です。しかし現代では、子どもがのびのび育ち難い、 学歴活かせない、仕事の達成感が得られない、結婚したくない・できない、老後のことが心配 などなど不安と閉塞感を感じる人が多くなっています。

 いっぽうで、我々は、自分たちの社会を悲観的に捉え過ぎている感もあります は、ものごとをポジティブに考えていればそちらに向かっていき、悪い方向 捉えているとそれに引きずられるという特性も持っています。人の集合体である社会でも同じことはいえます。現実離れした楽観論や拡大成長主義は禁物です、もっと、私たちの国の良いところを見つめて、これからに活かしていくこと

大切なことだと思います。  

 

⇒  詳細案内チラシ  


⇒  申し込みフォーム

*******************************************************
「私たち自身の持続可能性」
  
~雇用・働き方、結婚・子育て、暮らし方の未来を考える~
*******************************************************
日時: 6月26日(土) 17:50-20:40
           ※開場 17:30

場所: 東京ウィメンズプラザ(南青山) 視聴覚室 A,B
       表参道駅 分    ⇒ 地図  03-5467-1711  
内容:

 【パート1】 導入部  90分)

   ●認識の共有 

     (働き方幸福度無縁社会、ライフサイクルなど


  ●将来の視点の共有 

     スピーカー  (敬称略)

   ◎ 藤沢 千代勝  こうとう親子センター 副代表理事     最初が肝心で支える子育て≫

   ◎ 黒沢 一樹   NPO法人 若者就職支援協会理事長   就職≫

   ◎ 金 桂紅      国際航業(株)勤務  中国出身       日本は世界一の国=自信を持って≫ 

   ◎ 岡村 雅史    株式会社 あしたのくに 代表       ≪自然と医療の融合

   ◎ 高橋     横浜大 大学院 特別支援教育専攻  寄り添いの思想

   ◎ 中山      2030ビジョン”代表            北欧の暮らしと福祉≫

   ◎ ロバート・ドラーチャ 早稲田大生 ルーマニア出身    実生活でのリーダーシップ≫ 

 

 【パート2】 展開部 (90分)

    ワールドカフェ・ダイアログ

   ● 纏め・共有

参加費  社会人 1000円 
         学生    500円

終了後に懇親会あり
   南欧料理「タパス&タパス」青山店  ⇒ 地図 
   ・安定収入のある方  2500円+任意
   ・学生/他        1500円

お申し込みは  ⇒  --> 申込フォーム
**************************************************************************

【パート1】 導入部  90分)

 ●認識の共有 (働き方幸福度無縁社会、ライフサイクルなど

 ●将来の視点の共有 

    スピーカー  (敬称略)

   藤沢 千代勝  NPO法人  ホームスタートジャパン  最初が肝心で支える子育て≫

   黒沢 一樹    NPO法人 若者就職支援協会理事長   就職≫

   金 桂紅     国際航業(株)勤務  中国出身  日本は世界一の国=自信を持って≫ 

   岡村 雅史    (株)あしたの国 代表  ≪自然と医療の融合

   高橋    横浜国立 修士課程 社会福祉専攻   寄り添いの思想

   中山      2030ビジョン”代表     北欧の暮らしと社会保障≫

   ロバート・ドラーチャ 早稲田大生 ルーマニア出身  実生活でのリーダーシップ≫ 

パート2】 展開部 (90分)

   ワールドカフェ・ダイアログ

  ● 纏め・共有

6月26日「私たち自身の持続可能性」
6月26日「私たち自身の持続可能性」チラシ改.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 306.9 KB

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【6月19日】第17回検討会『北欧の教育視察から考える 私たちの未来』

最近、北欧の国々の教育や福祉への取組みが注目されています。彼らがうまく行っているのは、

ベースとなっている“国民の価値観” ・・・それをもたらしている“歴史、気質、風土、文化”などなど

様々な要素が組み合わされた結果です。

 北欧のユニークな制度はもちろん、その背景も知った上日本を広い意味で見つめ直し、私

ちがどのようなオリジナル社会をつくっていくか・・・を一緒に考えてみたいと思います。

 

「北欧」という言葉にどんなイメージを持ちますか?


PISAで世界一? 

幸福度が世界一? 

消費税が高くて高福祉?


色々話を聞くけれど

実際どうなんだろう?」

「それは何故なんだろう?」と思ったことはありませんか?


2010年5月、フィンランド&デンマークに教育視察に行かれた

平井さんから次のようなお話を伺ったあと、

ワールドカフェにより今後の方向性を考えます。


 

●デンマークは
 ・「不登校」は存在しない! なぜなら
 ・子供を12人集めれば、学校がつくれる! しかも


フィンランドは
 ・小学校も大学も、全学校のレベルの格差がない! 秘密
 ・公立学校に、学習指導要領も教科書検定も体育館もない! 

  代わりに

「え?なんで?」 と少しでも気になった方は、ぜひお気軽に

ご参加下さい♪

そして一緒に考えを深め、日本の将来への想いを共有しましょう。

 

 ⇒  詳細チラシ 

 

 ⇒  申込フォーム

---------------------------------------------------------------

 

■日時: 619日(土) 17:30 20:40  開場 17:20

 

■場所:品川区立中小企業センター 中講習室

  JR大井町駅:徒歩8分 東急大井町線下神明駅:徒歩2分

  TEL 03-3787-3041

     ⇒ 地図

 

 

参加費: 社会人 1000円  学生 500円

 

  ※ 懇親会もあります。

   安定収入がある方  2500円+(任意)

   学生/収入不安定  1500円


   懇親会場 中華料理「くっちゃいな」

   大井町駅東口 1分  03-3458-1917

   http://www.kuchaina.com/shop.html


 

定員: 40名 (事前申し込み要)

 

 ⇒  申込フォーム

6月19日(土)「北欧の教育視察から考える、私たちの未来」
6月19日北欧スタディツアー報告会 チラシ 改1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 342.8 KB

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『青空ワールドカフェ』 @新宿御苑 6月6日(日)

 

新緑の新宿御苑で、アヤメやバラを愛でながら、

私たちの持続可能性」について考えましょう。

 

“2030ビジョン”・・20年先の 明るい未来を描こうと言われても「給料は安いし毎日時間に追われて忙しく、それどころではない。家庭も持ちたいけど、まずは目の前のことで精いっぱい。」「政権が変わり、何となく「人」中心になりそうだけど、まだまだ不安はいっぱい。」 ・・・という声も聞こえてきます。


「このままではいけないよね。」と思いながらも流されている毎日・・・・・。

 たまには表に出て、明るい太陽の下、どうやったら明るく希望の持てる社会にできるか?考えてみませんか? 他の人の体験、幸福度が高いという北欧の例、いろんな価値観やライフスタイルに触れることで、皆で発想を拡げてみましょう。

 

日本初? 『 青空 ワールド・カフェ』 方式

 

さわやかな緑と咲き誇るたくさんの花、ふっかふかの芝生の上で大樹の蔭に憩いながら、私たちのこれからの暮らし方・働き方について話し合いましょう。4~5人で円座になって日曜の昼下がりの穏やかな空気の中で、思うことを自由に語り合い、気づいたことをスケッチブックに描いて新しい考えを共有するような会にしていきます。
自分は関係ないと思っていたけど、このところテレビでも扱われる「無縁社会・少子化」それに付随する「未婚化・長時間労働や派遣労働問題」などについて、当事者の方はもちろん、今、家族に囲まれている人も、幸せな結婚生活を送っている人も、ワークライフバランスがうまくいっている人も、このままでは将来がどうなるのか、不安になっている人も、私たちの暮らし・働きにまさに直結する問題について、自由に意見を出し合い解決の糸口を見つけましょう!

 

 ● お子様連れ歓迎

 ● おひとりさま歓迎

 ● おふたりさま歓迎

  ・・・みんな歓迎

 

 ⇒ 案内チラシ (裏面 地図付き)

 

■ 日時:6月6日(日)13:00~16:00

     集合場所 新宿門 券売機前 (地図参照)

 

■ 場所: 新宿御苑

   集合: 新宿門 券売機前

   語らう場所:イギリス式庭園

 

参加費 500円 (別途入園料 200円が必要です)

  ビール、ワイン、ソフトドリンク、軽食つき

 

予定人数:25名

  ※当日、お手伝いしてくれる方も募集してます。

 

■ お申し込み 

  ⇒ http://www.formlan.com/form2/shoko2030/

 

 


“2030ビジョン”・・・20年先の

    明るい未来を描こうと言われても

  「給料は安いし、毎日時間に追われて忙しく、

   それどころではない。家庭も持ちたいけど、

   まずは目の前のことで精いっぱい。」

  「政権が変わり、何となく「人」中心になりそう

   だけど、まだまだ不安はいっぱい。」

     ・・・という声も聞こえてきます。

 

  「このままではいけないよね。」と思いながら、流されている毎日・・・。

   たまには表に出て、明るい太陽の下、どうやったら明るく希望の持てる社会に

   できるか?考えてみませんか? 他の人の体験、幸福度が高いという北欧の例、

   いろんな価値観やライフスタイルに触れることで、皆で発想を拡げてみましょう。

交流会案内
交流会案内20100602.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 584.4 KB
6月6日ワールドカフェ@新宿御苑 配布資料 (2ページ割付け印刷)
6月6日配布資料 本番.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.9 MB

5月15日 企画持ち込み会のご案内

企画持ち込み会を、事務局スタッフに限らず行います。
持ち込みたい方も、
出された企画案を議論・検討したい方も、
案を聞くだけでも面白そう~な方も、
何か絡みたいとのお気持ちがあれば、ぜひ参加ください。

※持ち込み予定者のご都合が急変の場合でも、開催します。

■日時・場所など

 5月15日(土) 13時15分~16時30分
 品川区立荏原第二区民集会所→地図 第三集会室(和室)
 東急旗の台駅、荏原中延駅、西小山駅から徒歩10分、

 武蔵小山駅から徒歩15分
 東京都品川区荏原6-17-12  TEL:03-3782-2000
 ※また品川区で恐れ入ります。

 ★現在持ち込みは2件です。(医療系、教育系)
  …企画者の希望次第では事前に案を流します

 ★持ち込み多数の場合は、別日程に回す可能性がございます。
 ★参加費(施設分担金として)200円 学生無料

■参加対象

 2030ビジョン的な企画について、
 案を持ち込みたい人、運営参加したい人
 企画を思いつきたい人(インスパイアされたい人)
 その話に参加だけしたい人…などなど

 ★参加者についてはご紹介も歓迎。
 ★お持ち込み資格は、一度でも当会に参加された方に限定します。

■持ち込み企画について

 「まなぶ」「くらす」「はたらく」など20年後を見通した、
 数々の課題について、語り考え、明日からの行動の参考になる企画
  参考資料:「プロジェクトの概要」をご覧ください。

  PDF"プロジェクト概要説明資料"もダウンロードいただけます。

 ★持ち込みにあたって、資料はあれば幸い(A4一枚程度)ですが、
  なくても差し支えございません。
 ★現在持ち込み予定は2件、あ…上にも書きました。
  簡単に話していただく程度なら、まだ今回のスケジュールに

  盛り込めるかもしれませんので、ぜひお願いします。

■話す内容

 持ち込み企画案の練り上げ、実現までの実行策検討
 思いつきを促すブレーンストーミング
 妄想の言い合い?など

 ★事前に持ち込みを連絡いただいた企画には、
  一定のプレゼン・議論の時間を確保いたします。
 ★話の進め方についても、各位からご意見をいただければ幸いです。

■持ち込み希望・参加のご連絡

参加表明、持ち込み希望
 ご氏名、参加希望日等をお書きのうえ、
 受付アドレス<2030v-receipt@freeml.com>に

 

 ●お名前(必須)
 ●ご連絡先
 ●ご興味のある分野(必須・適当に)
 ●持ち込む場合は、簡単な企画案
  (題名とかフレーズだけでもいいです)
 をご明記のうえ送信してください。

 

 ※HP巡回ロボットなどによる自動送信防止のため、上記アドレスの表示はアットマークを全角にしております。ご面倒ですが、ご送信の際は半角の@に変えてください。


■ご不明の点など
 事務局 近藤<2030vision-owner@yahoogroups.jp>まで

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

4月24日 WORLD SHIFT Forum

■ワールドシフト・フォーラムの全記録は

 以下でご覧いただけます。

  http://www.blog-headline.jp/sustena/2010/04/earthday2010_worldshift_forum_1.html

 

■ 24日午後に登壇した

 ”2030ビジョン”プロジェクトのプレゼンは以下です。


 ⇒ http://www.ustream.tv/recorded/6401274


♪♪ /// ぜひご覧になってください /// ♪♪

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

4月24・25日にWorld Shift Forum が開催されます。


EarthDay2010 WorldShift Forum
 ~持続可能で平和な社会へ~

野中ともよさん、田代広志さんのオープニングセッションの後、
佐野淳也さん、米倉誠一郎さん、竹村真一さん、辻信一さん、木戸寛孝さん、ドクター中松さんなどの著名人が登壇します。

 

 ⇒ World Shift Forum

 

2030ビジョンも、このイベントに24日(土)午後、

プロジェクトとして登壇します。

このイベントに参加して、
新しいムーブメントを一緒になって起こしましょう。
---------------------------------------------------------------------------
World Shift Forum
 Earth Day Tokyo 2010
---------------------------------------------------------------------------

●テーマ:生態系(いのち)、経済(お金)、社会(つながり)

●主催:ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン
●協催:アースデイ東京実行委員会
●協力:オルタナ&グリーン・メディア・アライアンス

●日程:2010424日(土)10:00~17:00
         425日(日)10:00~17:00

●会場:国連大学ウ・タント国際会議場

●内容:約30人のプレゼンテーターによるワールドシフト・プレゼンテーション
  フォーラムの模様はUStreamでの中継もおこないます。

24(土)終了後には、フォーラム参加者同士での「ワールドカフェ」による対話の場を、
 25(日)終了後には、「カルチュラル・クリエイティヴス東京vol.1」と題してアフターパーティーも催します。

●一般参加費1日券:3千円2日券:5千円
 ※参加された方には、『ワールドシフト・ブック』(ビオマガジン)
  1冊を差し上げます。

※参加お申込み・お問い合わせは下記まで。
(申込期限:421日(水))

一般お申込み・お問合せワールドシフト・ネットワーク・ジャパン担当:高梨/船見/鈴木
TEL 03-5411-4421 FAX 03-3402-3807 MAIL forum@worldshift.jp URL http://worldshift.jp/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

4月17・18「”2030ビジョン”全体像の意見交換会

全体像についての意見交換会を開きます。
4月17日(土)、18日(日)の二日間ですが、
同じ内容ですので、ご都合のよろしいほうにお越しください。
 
*********************************************
 ”2030ビジョン全体像意見交換会
 
  = 「まなぶ」「くらす」「はたらく」=
********************************************* 
■日時: 
  4月17日(土) 18:00~21:00
 ② 4月18日(日) 13:30~16:30
 
■場所: 田町男女平等参画センター「リーブラ」 会議室E (3階)
 JR田町駅芝浦口 徒歩3分 港区芝浦3-1-47 
 TEL 03-3456-4143
 
■内容 
  2030ビジョン全体コンセプトの確認 ・・・20分
    ~基本コンセプトと目指す社会像 

  具体的方向性を皆で考える        ・・・120分
    ~「まなぶ」「くらす・はたらく」「コミュニティー」
   ※事前配布資料なども参考にしながら考えます

  今後の進め方                 ・・・40分
    ~24日 World Shift Forumのメッセージ
   ~5月以降の進め方


■参加費
 社会人 500円
 学生   無料
 
★お申し込みは下記フォームから
 
なお、プロジェクト概要をご存知でない方は
  以下をご参照ください。
 

********************************************************************
********************************************************************

****************************************************************

****************************************************************

4/10(土)第16回検討会「未来を創る教育のあり方」

「未来を創る教育のあり方」

 ~何のために学ぶか~

盛況に終わりました。多数のご参加ありがとうございます。

企画内容などは、追ってお知らせします。


■日時 ■ 410日(土)13:30~16:15
                 (開場13:10)
 
■場所 ■ 品川区立中小企業センター 大講習室
  JR大井町駅徒歩8分 東急大井町線下神明駅徒歩2分
  東京都品川区西品川1-28−3   TEL 03-3787-3041
  地図

★お申し込みフォーム ⇒ こちら から

タイムテーブル  
1.スターティング・セッション    13:30-14:00
  ・2030ビジョンプロジェクト&検討会趣旨
  ・「何のために学ぶか」ダイアログ
    ドラーチャ・ロバート さん
    平井 里沙 さん  
    中山

2.ワールドカフェ・ダイアログ  14:00-15:15
  ・何のために学ぶか?
  ・何を大事にしていきたいか?
  ・どんな世の中にしたいのか?
 =参加者全員の創発的対話=                    ★ ⇒ 詳細案内チラシ
    蔭木 達也  (ファシリテ―ター)                     (地図もついています)
 ★ ワールドカフェの視点                   
                               
3.クロージング・セッション    15:30-16:15
  ・「何のために学ぶか」マトメ
  ・「未来を創る教育のあり方」マトメ

■概要■
20世紀のパラダイムが大きく変ろうしている今、これからの教育のあり方について、1月・2月とフォーラム/検討会を開催し、「社会で必要となる能力」や「教育における学校の役割・社会の役割」など、2030年に向けて教育が目指す姿を考えてきました。

ここで明らかになったのは以下のような疑問です。  
「明確な将来目標がないままに、大学等に進学していて良いのだろうか」
「学ぶことが、仕事や社会活動とのつながりが見えづらいのでは?」
「未来に役立つよう考えられる、学びの場とは何か?」
 
⇒そこで、今回は「そもそも何のために学ぶか」をテーマに教育のあり方を根本から考えます。

第二部の「ワールドカフェ・ダイアログ」は、対話を重ねることで
1人ひとりが持っている問題認識を共有し全体としての気づきを高め、
かつ、課題解決に向けた大きな方向性を見出すことを狙いとしています。

今回は、「何のために学ぶか・・・」ゆるくテーマとしていますので、ここで出てくる対話、気づきは
・大学進学の意義 ・学校で学ぶことと実社会に役立つこととの違い
・学歴優先社会の問題とこれからのゆくえ  ・職業教育の大切さと学びかた
・学校教育で教えることと、自らが学ぶことのどちらが大切か  ・学びの場は学校に限らない
・そもそも家庭教育が大切だ ・就学前教育こそもっとも力を入れるべきこと
・生きることと学ぶこと ・何のために学ぶか、何のために生きるか  ・どんな世の中にしたいか
 などなど多岐に渡ることと思います
これらの想いを共有し、将来像に結び付けたいと思います。
 
■参加費■ 社会人 1,000円
         学生    500円
 
■定員40名
 
 ※終了後に懇親会も予定しております。

★お申し込みフォーム ⇒ こちら から
--------------------------------------------------------------------------
【参考】 ”2030ビジョン”プロジェクトの教育に関する考え方

※1月、2月のフォーラム/検討会レポートをご覧ください。
1月フォーラム 
    ~若者の声から考えよう~
★2月検討会
    ~青年期に何を学ぶか~

 

2・27 クロスジェネレーションカフェ

    ♣


   CROSS Generation café
  
    2月27日(土) 13:0016:00
  
  学生・社会人・主婦・公務員・教員・
  農業・NPO・フリーター・シニアー
  いろんなバックグランドの人が集まって
  日ごろ思っていることや未来を語り合いましょう!

       四谷駅徒歩1
 
  お一人様 ¥500 ソフトドリンク1杯付き
    未就学児無料  ぜひお子様連れで!

   16:00~ 同じお店で懇親会もあります (実費)

   お申し込みは、
  ◎お名前、◎ご連絡先、◎カフェで話してみたいことを
  添えて、こちらのアドレスまでメールをお送りください。
        ↓
    2030vision-owner@yahoogroups.jp


 ※お店の予約の関係で、キャンセルされる場合は、前日までに上のアドレスにご連絡ください。

第15回検討会

 

『未来を創る教育のあり方』

 

 ~ 青年期に何を学ぶか ~
 
********************************************************
未来の国を形づくるのは今の若い人たちですが、

人格が形成されていく10代後半の時期に何を学ぶのが良いのか?

自分の将来や社会のことなどをどう考えるのか? 

どのような価値観とライフスタイルでこれからを生きようとするのか?

・・・このような学びの場としての高校の役割を考えてみたいと思います。


 さらに、未来への希望が自分の内側からわき出てくるような学びの場

とはどんなものか、参加者全員で考えてみたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■日時: 2月14日(日)13:30~16:15   (開場13:10)

■場所: 大崎第二地域センター区民集会所 第二集会室
         (大崎ウエストシティタワーズE棟 1・2階)
    JR大崎駅南口改札新西口 徒歩3分(TEL: 03-3492-2000)

■プログラム
 
 第一部 パネルディスカッション 13:30ー14:30

  「学びの場としての高校期の役割」

  ・パネリスト
   ◎ 関根 郁夫 氏  (埼玉県立浦和高等学校校長)
   ◎ 青木 悠祐 氏  (東京農工大学大学院博士課程 「カタリバ」職員 4月より沼津高専助教)
   ◎ 堀ノ内 裕子 氏 (主婦 「教育の未来を考える子どもと保護者と指導者の会」代表)
   ◎ 平井 里沙 氏  (会社員 「多様な教育を推進するためのネットワーク」会員)

  ・ファシリテ―ター
   ◎ 中山 氏   (2030ビジョンプロジェクト代表)
 
 第二部 ワールド・カフェ・ダイアログ* 14:35-16:05

  「未来への希望が自然に育まれるような学びの場って何だろう?」
 
  ファシリテ―ター
   ◎ 佐野 淳也 氏  (立教大学21世紀社会デザイン研究所准教授)
 
   * 第一部の話題や意見も参考にしながら、  
   参加者全員での創造的な対話により
   あらたな智慧を生みだし共有します。
 
  * ファシリテーション・グラフィックを伊藤道郎さんにお願いしました。
    皆さまのコンセプトをビジュアルに共有することもできます。
 
■参加費: 社会人 500円
        学生  無料
 
  ※フォーラム終了後に、懇親会(実費)も予定しています。
   (3000円前後。 篤志家のご協力で学生割引も・・・)
 
■定員: 40名 (事前申し込み要)
 
■申込み : 
※申込み期限: 2月13日(土)
   受付を終了いたしました。多数のお申し込みお礼申し上げます。
   当日受付もいたしますが、ご着席いただけないこともございます。あらかじめご了承ください。
   なお、2/27、3/13にも企画を開催予定です


=================================================================================
「未来を創る教育のあり方」視点

“2030ビジョン”プロジェクト

教育に対する視点を述べた資料です
ご覧ください。








*******************************************************************************

第1回フォーラム「未来を作る教育のあり方」

★1月17日、多くの方に参加していただき、

 主催側も併せて95名の熱い議論の場となり、

 盛況のうちに終了致しました。

 どうもありがとうございました。

 

イベントレポート ⇒懇親会の様子

 

フォーラム案内チラシ

=================================
スライド 1

「未来を創る教育のあり方」

 ~若者の声から考えよう~

■開催趣旨

 将来の国のあり方を左右するのは言うまでもなく教育ではないでしょうか。
 20世紀のパラダイムが大きく変ろうしている今、これからの教育のあり方について、次代を担う20代の若者たちと、ゆとり教育の生みの親である寺脇研さんが、熱く語り合います。
 さらに後半には会場の皆さんにも参加していただき、「社会で必要となる能力」や「教育における学校の役割・社会の役割」など、2030年に向けて教育が目指す姿を皆で考え、共有したいと思います。
 多くの方にご参加いただけることを期待しております。

■日時: 2010年1月17日(日)13:40~16:40
■場所: 東京田町 港勤労福祉会館 TEL 03-3455-6381
     JR田町駅三田口徒歩5分 都営地下鉄三田駅 A7出口隣り


■基調講演/ファシリテ―ター
 ・寺脇 研 氏(
京都造形芸術大学教授 私塾「カタリバ大学」学長)


■パネリスト(20代)
 ・小野 美由紀 氏 (慶大6年 「道塾」PRスタッフ)
 ・黒沢 一樹 氏 (中学卒 NPO法人若者就職支援協会理事長)
 ・澤田 晃宏 氏 (高校中退 フリーライター)
 ・古田 雄一 氏 (東大3年 「わかもの科」プロジェクト代表)


■プログラム
   13:40-スターティング
   13:50-寺脇研氏基調講演
   14:10-パネルディスカッション
   15:30-会場からの意見交換
   16:30-クロージング

 

■参加費 無料

 

★終了後に懇親会(実費)も予定しております。

 

※ご質問等がございましたら、下記のアドレスへご連絡ください。
⇒ 2030vision-owner@yahoogroups.jp (2030ビジョン事務局)

 

★盛会に終わりました。重ねて御礼申し上げます。

 当日の様子などは近日お知らせしますので、あらためてよろしくお願いいたします。