きょういくの未来:#2「社会 x 人」

【動画予告編をご覧ください】
 当プロジェクトは、2030年に目指したい未来を皆で考え共有し、連携しながら実現する取組みをしています。未来をつくるのは教育なので、重点テーマとして「きょういくの未来」を考えています。

 昨年12月に開催した #1の 未来ワープMeetingでは、過去~現在~未来の教育をタイムマシンでオーバービューした後に、12年の未来にワープして、教育の未来を話し合いました。
 今回の#2では、これまでの活動を踏まえて、2030年の持続可能な社会のイメージを共有し、そんな社会をつくるためにどんな人が必要なのかを考えます。
 また、次回3月の#3では、持続可能な社会をつくる人を育てるために、どんなきょういくが必要なのかを考えます。

ここから生まれた新たな気づきとネットワークが、きっとこれからの皆さまの意識や取組に活かされると思います。
一緒に HAPPYな未来を創りましょう!!

----------------
きょういくの未来 #2「社会X人」
 未来の社会をつくるのはどんな人? 
 ~2030年の『社会』像や未来への視点を共有した後、バックキャストにより未来の『人』像を考えます。
 
■2月9日(土)18:00~20:30 (開場 17:45)
■東京ウィメンズプラザ 視聴覚室 A/B
 渋谷区神宮前5-53-67
 TEL:03-5467-1711
 最寄り駅:表参道駅、渋谷駅
■募集人数 25名
■参加費 一般 800円、大学生500円、高校生以下無料

■プログラム
=モデレーター 
 廣岡瞬(TREEソーシャルディレクター)
1.プレゼン (18:00~18:45)
・未来ビジョン2030紹介
 中山弘 (2030ビジョンプロジェクト)
・未来社会の視点
 村越力 (2030ビジョンプロジェクト)
・人と教育の視点
 村上敬一(RTF教育ラボ代表)

2.未来 バックキャスト(18:45~20:00)
・個人ワーク/グループ対話:45分
 ー休憩ー 10分
・全体シェア :20分

3.まとめ (20:00~20:30)
・2030年の「社会と人」
・今日のレビュー/今後の進め方
 安在尚人(世界ヒバクシャ展 事務局長)

※終了後に会場近くで懇親会を開催します。
 21:00~(22:30) 予算: 2,000~2,500円

■主催:未来ビジョンプロジェクト
■共催:2030ビジョンプロジェクト
協力:RTF教育ラボ

■問合せ先:
 miraivision2030@gmail.com
  080-2378-8322 (中山)  

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/2279992885615075/

1/14(月/祝)「2030 未来ワープ 新年会」

 時代は急速に変化していて、過去の延長で未来を考えていても、想像を上回るスピードで社会は変わっていきます。 2030ビジョンプロジェクトは、バックキャスティングで2030年のHAPPYで持続可能な未来を描き、その実現に向けて皆で取り組んでいきます。
 元号が変わり、2030年まで残り12年。この先 世の中は大きく変わります。あるいは変えることができます。2019年の新たな年のはじめに、美味しい食事や飲み物をいただきながら、未来をワイワイ語り合いましょう。

 「未来ワープ」新年会では、2030年の自分になり切って、今 何をしているか? 社会がどうなっているか? そのために何があったか? 自分は何をしてきたか? ・・・などを語り合い、未来像とその実現へのプロセスを共有するイベントです。
 はじめに、未来カレンダーを共有した後、一人ひとりの暮らしに身近な「はたらく・きょういく・コミュニティ」、そして生きる基本となる「食・エネルギー・健康」について対話をした後、全体として持続可能でHAPPYな未来像を考えましょう。
 後半は、交流をさらに深めるネットワークタイムも設けました。... 
⇒上の【予告編動画】をご覧ください

このイベントがお薦めなのは、特に次のような皆さまです。
✓ 現在の延長上に未来があるとは思えないけど、どうしたらよいのか?・・・と思ってる人
✓ 人口減少、高齢化、教育、食、エネルギー、に関心の高い人
✓ 財政危機、震災、のその先を考えたい人
✓ AIなどの科学技術の進化と人の暮らしの調和に関心のある人
✓ SDGsが目指す「持続可能な未来」を考えたい人


一緒に未来を楽しみましょう!!
-------------------
「2030 未来ワープ新年会」

◆日時:2019年 1月14日(月祝) 
 13:30 ~16:30(開場13:00)
 ネットワークタイム~18:00

◆場所:品川荏原第五地域センター
 区民集会所第一集会室
住所:東京都品川区二葉1−1−2
電話: 03-3785-2000
最寄り駅:
 東急大井町線 「下神明」駅1分

 JR「大井町」駅 11分

◆プログラム
 =飲食しながら進めていきます=
① 未来への視点共有 13:30~14:10
・未来カレンダーと視点を紹介
・参加者同志てどう考えるか対話
② 未来ワープ トーキング 14:10~15:45  
~6つのテーマで2030年に起きていることを語り合います  
・食・健康・エネルギー  
・はたらく・きょういく・コミュニティ
③トークシェア&纏め 15:45~16:30  
・「2030年のHAPPYな未来像」の全体イメージをつくります
・今後の進め方を共有します
・”SDGs Innovation HUB” 構想の紹介

※ネットワークタイム  16:30~18:00  
 さらに語り合いながら交流を深めます


◆会費
 一般/飲酒:1,800円
 一般/ノンアル:1,500円
 大学生:1,200円
 高校生: 800円
 小中生: 500円
 6歳以下: 無料

※ 申込 :以下のGoogle Formに、お名前、会費区分、関心のあるテーマなどをご記入ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSehvaNvUFq8xAzka8B7r5O2Gyd3lxx632ES47UULTrGFZ2-_g/formResponse

◆定員: 30人

◆主催:2030ビジョンプロジェクト
 協力: SDGs Innovation HUB 準備会
    メディア7ジャパン

◆原案:下村健一 白鴎大学客員教授(出張授業「未来同窓会」)

 

◆連絡先:
 h.nakayama21@gmail.com
 080-2378-8322 (中山)

 Facebook イベントページは以下です
https://www.facebook.com/events/381834299254809/

終了したイベント

12/8(土)「2030未来ワープ Meeting #1:教育」


未来ビジョンプロジェクトは、2030年に目指したい未来を皆で考えて、連携しながら実現したいと考えています。
 そこで、2030年の未来にワープして、自分はなにをしているか? 世の中はどう変わっているか? そのためにどんなことをしてきたか?・・・などを語り合い、それを現在に活かすワークショップを始めます。

第一回のテーマは「教育」
 国の未来を決めるのは教育ですが、日本は20世紀までの近代化や産業振興に合わせた教育から抜け出れていないと思いませんか? 
 また、子どもたちの自己肯定感や創造力不足、さらに大人たちの対話や議論を避け社会課題に向き合おうとしたがらない風潮も何とかできると良いですね。

2030年に向けて、AIや自動化が進展するので、教育は大きく変わろうとしています。
あるいは、皆で連携しながら変えないといけないと思います。

 今回の「2030 未来ワープ Meeting」では、まずタイムマシンに乗って、教育の過去/現在/未来を シェアした後、2030年の自分自身になり切って、バックキャストにより、実現できた未来を語り合い、そのプロセスを共有します。
 ここから生まれた新たな気づきとネットワークが、きっとこれからの皆さまの意識や取組に活かされると思います。

参加をお待ちしております。
一緒に HAPPYな未来を創りましょう!!

----------------
「2030 未来ワープMeeting:#1【教育】」

■12月8日(土)18:00~20:30 (開場 17:45)
■東京ウィメンズプラザ 視聴覚室 B/C
 渋谷区神宮前5-53-67
 TEL:03-5467-1711
 最寄り駅:表参道駅、渋谷駅
■募集人数 25名
■参加費 一般 800円、大学生500円、高校生以下無料

■プログラム
1.未来ビジョン2030紹介 18:00 ~18:15
2.2030 未来ワープMeeting 18:15~20:05
【Part1】:タイムマシン体験   30分
  教育の過去/現在/未来 オーバービュー 
【Part2】 
 2030未来ワープ グループトーク  20分
2030未来ワープ トーキング 60分
  2030年12月8日の自分自身になり切り
  今、何をしているか、世の中はどうなっているか
  どうやってそれを実現したか
・・・などを語り合い、共有していきます。
3.今日のレビュー 20:05~20:30
・2030年の教育の姿とその道筋
・今後の進め方 

※終了後に会場近くで懇親会を予定しています。
 21:00~(22:30) 予算: 2,000~2,500円

■主催:未来ビジョンプロジェクト
■共催:2030ビジョンプロジェクト
協力:RTF教育ラボ

■問合せ先:
 miraivision2030@gmail.com
  080-2378-8322 (中山)


12月8日「2030未来ワープMeeting:#1教育」 
Facebook イベントページもあります
 ↓   ↓
https://www.facebook.com/events/186921775547823/



ダウンロード
11/3開催 未来ビジョン2030チラシ
未来ビジョン2030チラシ20181103.pdf
PDFファイル 1.5 MB

★予告編  1'48"+α  (スライドショー)

ビジョンなき国を卒業しよう!

 私たちの国はどこに向かおうとしているのでしょうか? アベノミクス、一億総活躍、地方創生、東京オリン ピック、 いろいろなことが進んでいますが、その先に目指したい日本の未来像・ビジョンはあるのでしょうか? 
 持続可能な未来を目指すSDGsの様々な取組みも始まっていますが、目標としている2030年にどういう世の中になっているかは共有されているのでしょうか?  個々の取り組みだけで今の流れを変えられるでしょうか? 
 AI/ロボット/自動化などの急速な技術進化、自然志向やシェアリングの進行、また財政赤字や自然災害への不安、などの大きな変化が起きそうな2030年までの道のり。今こそ、ビジョンなき社会を卒業する時です。
 私たちは、草の根の市民がつながって2030年の社会を描き出し、様々なビジョンを共有するサイトづくりなどを通じて実現を後押しするプロジェクトを始めます。

 今回のプログラムは、
未来ビジョンがなぜ必要か?どんな未来を描きたいか? どう共有を進めていくか? 
さらに、AIとビジョン、防災とビジョン、ブロックチェーンとビジョン、などの白熱テーマトーク、それに、交流タイムを設けています。

共に創ろう! 未来ビジョン2030

 ■2018年11月3日(土・文化の日)13:30-16:30

■東京ウィメンズプラザ・ホール

 東京都渋谷区神宮前5-53-67

 TEL: 03-5467-1711

 最寄駅:表参道駅、渋谷駅


■プログラム

(開場 13:15)
今回のキックオフミーティングでは、 「短いトーク→近くの人と意見交換」の
パターンを繰り返し、皆さんに、最初からビジョンづくりに参加してもらいます。
気軽にご参加ください。

パート1 提案(13:30〜15:00)
 ※皆さんのご意見を聞きながら 2-wayで進めます

A. 未来ビジョンをつくろう!
 中山弘 2030ビジョンプロジェクト代表
 1. 今なぜ未来ビジョンが必要か
 2. 12年あれば大きな変化を起こせる
 3. 2030ビジョンの未来シナリオ紹介

 - フリートーク交流タイム(15分)ー

B. 未来ビジョンを共有しよう!
 廣岡輝 団地内社会実験施設TREE PJ 
    ブランドマネージャー
 1. ビジョン共有のWEBサイトづくり
 2. ビジョン実現へのフレームづくり

パート2 白熱 テーマトーク(15:15〜16:30)
A. 未来ビジョンづくりの3つの視点
 1. AIとビジョン
 2. 防災とビジョン
 3. ブロックチェーンとビジョン
 

 - フリートーク交流タイム(15分)ー

B.「未来同窓会」2030年11月3日の私たち

 下村健一 (ジャーナリスト、白鷗大学客員教授、元TBSキャスター)

 服部真子 (Crossover21 スタッフ)

今後の取り組みの紹介 

■参加費 
 一般:1000円
 大学生:500円
 高校生: 無料

 

 ※懇親会を終了後に開催 (会費 2700円)
 @「めがみ屋」表参道、会場から1分(国連大学隣り)
 住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2 

 青山OVAL PLAZA 地下1階(マクドナルド隣)

 TEL:03-3409-8480

https://www.hotpepper.jp/strJ001109754/


■定員 150人

■主催 2030ビジョンプロジェクト
■後援 一般社団法人 SDGs市民社会ネットワーク

■申込み:下記サイトからお申し込みください。
        https://goo.gl/qr7dkG

■問合せ先 未来ビジョン2030実行事務局        
      miraivision2030@gmail.com

■プロフィール
中山 弘
2030ビジョンプロジェクト代表
ホンダで四輪車の研究開発、RV商品戦略、ステップワゴンの企画提案、ホンダ2010年ビジョンのまとめ、全社経営方針管理、ホンダ学園の経営などに従事。退職後、2008年から2030ビジョンプロジェクト主宰。2011年3月の東日本大震災以降は、福島県南相馬市の復興まちづくり支援に取り組んできた。土浦市生まれ。埼玉県在住。

廣岡 輝 
「学び合い」「分かち合い」の団地内社会実験施設 TREE PJ ブランドマネージャー
アースデイ東京2019エシカルコスメ、ヴィーガンフード実行委員会責任者。オーガニック、ナチュラル、メディカル系のコスメ、フードのブランドのトータルマネジメント、出店プロデュースに長年にわたり従事。全国に60店舗以上をプロデュース。京都市生まれ。品川区在住。